ホットクック活用術

ホットクックで無水肉じゃがレシピ

ホットクックで気に入っているメニューの作り方を紹介します。

無水肉じゃがです。
材料は、野菜、肉、醤油、みりん、のみ。
お水や出汁や砂糖は入れてません。

サクっと読むための目次

材料

  • 玉ねぎ 適量
  • じゃがいも 適量
  • にんじん 適量
  • 牛肉か豚肉切り落とし 適量
  • いんげん、こんにゃく など、お好みで適量
  • 醤油
  • みりん

作り方

  1. 材料の重さに従って調味料の量を決めるため、まずデジタルスケール(はかり)に内鍋を置き、0gにセットします。
  2. 野菜を切ってどんどん内鍋に入れていきます。この際、水気の出やすい野菜から入れます。そして、お肉を入れます。
  3. 合計の重さをはかります。玉ねぎ、にんじん、じゃがいも、いんげん、牛肉を入れて933gでした。子供が喜ぶのでにんじんを一部ハート型に切りました。
  4. 醤油の量を決めます。材料933gの3.75%をスマホの電卓で計算。キリよく35gとします。みりんは醤油と同量です。
  5. 醤油、みりんを35gずつ鍋に入れます。スケールをみながら入れていきますので大さじ不要です。みりんが1g多かった。
  6. ホットクック本体に内鍋をセットしたら、肉じゃがメニューで調理開始!
  7. 約35分後に完成しました。

すぐに食べない時は、保温ボタンを押して保温します。予約ではなくすぐ調理開始した時は、自動的には保温されないので注意が必要です。

じゃがいももホックリ煮えて美味しいです。
鍋にどんどん入れていくだけなので、調理器具も少なくすみます。

レシピは、勝間和代さんの本を参考にしています。本では、みりんは不使用ですが、私は甘みがほしくてみりん入れてます。

しょうゆの量を計算するとき、こちらもご活用ください。

ホットクック用 しお・しょうゆ・みその計算フォーム!塩分濃度を指定して調味料の量を算出します。味の濃さも調整できます。ホットクックでロジカルクッキングするための計算フォームです。 ホットクックに入れる材料(野菜、肉、水など調味料以外)の重さから、調味料(...
created by Rinker
シャープ(SHARP)
¥41,700
(2019/10/22 23:08:12時点 Amazon調べ-詳細)



愛用品まとめてます♡



毎週利用♡
Oisix(おいしっくす)

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA