ブックレビュー

グラフ好きにはたまらない。FACTFULNESS(ファクトフルネス)レビュー

アラフォーワーママ、あられです。
私、数値化やグラフが大好きなんです(実は理系)。

だからダイエットでも体重は毎日記録してグラフを書いたり、体組成分析したり、ZOZOスーツで計測したり、そんなことをしております。

今日レビューする本は、グラフ好き、データ好きにはたまらない本。
すでにベストセラーで色々なところでレビューされていて、いまさら感がありますがレビューします。

なんか翻訳本って、日本語が読みにくいことがあってとっつきにくくないですか?
しかもこの本、ちょっと分厚いし。内容も難しそうだし。
と思っていたんですが、本屋さんの店頭でパラっと立ち読みしてみて、冒頭からカラーのグラフがあって、読みやすそうだったので買ってみました。

本書の概要

Amazonの商品紹介からの引用です。

ファクトフルネスとは、データや事実にもとづき、世界を読み解く習慣。
賢い人ほどとらわれる10の思い込みから解放されれば、癒され、世界を正しく見るスキルが身につく。
世界を正しく見る、誰もが身につけておくべき習慣でありスキル、「ファクトフルネス」

事実に基づいたクイズに、高い教育を受けているはずの人たちが正解できない。世界を歪んで捉えてしまっている。
本当の世界の実像はどうなっているのか、どうしたら世界を正しく把握できるか、について書かれた本です。

感想。世界は捨てたもんじゃない。

日本って、すごく悲観的なムードが漂っているじゃないですか。
「少子高齢化でどんどん衰退する」「凶悪な犯罪が増えて治安が悪くなっている」「こんな時代に子供を持っても、子供がむしろかわいそう」みたいな。
でも本書は、世界は良くなっている、というポジティブなメッセージにあふれていて、すごく明るい気持ちになります。
そして日本や自分の現在の暮らしが本当に恵まれていることに改めて気付きます。

公開されてるグラフツールが最高。

本に掲載されているグラフの一部は、下記のツールを使って、自分で条件を色々変えて作ることができます!
https://www.gapminder.org/tools/
このツールがまたすばらしい。
日本が世界と比べて、どれくらい裕福で健康か。
日本の人口構成は、フランスと比べてどうなっているか。
などなど、国を変えたり国ごとの比較をしたり、時系列での変化をキレイな見やすいグラフで表示できます。

日本(赤)とアメリカ(緑)の収入分布。世界の平均(薄い色、真ん中が山になっている)と比べて、だいぶ右側、収入が高い。

世界(オレンジ)と日本(赤)とアメリカ(緑)の人口構成。日本は70歳と47歳がすごいピーク。そして長生き。

日本(赤)とアメリカ(緑)の収入(横軸)と寿命(縦軸)の変化。アメリカの方が昔から日本より豊か。そして日本は昔から長寿。
日本のグラフがグルっと輪になっているところは、第二次世界大戦で寿命も収入もガクッと下がったからですね。

国や条件を変えて色々遊んでいたら楽しすぎました。
というわけで、FACTFULNESS(ファクトフルネス)、おすすめです!

本の要約が読めるサービスFilerで、ファクトフルネスの要約も読めます!読み放題で初月無料のゴールドプランがおすすめ!

本を読む時間がない人へ。スキマ時間で耳読書!Flier(フライヤー)とAudible(オーディブル)こんにちは。アラフォーワーママ、アラレです。 趣味は?と聞かれたら、無難に『読書』と答えていますが、最近ちょっと読書量が減ってしまって...


愛用品まとめてます♡



毎週利用♡
Oisix(おいしっくす)

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA